Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

健康 睡眠

【改善効果】口あけて寝てた私が口呼吸テープ「ねむるん」を1ヶ月使ってみた結果…

投稿日:2017-11-13 更新日:

ドライマウス、口臭、いびき、寝てる時のよだれなどの原因でもある睡眠時の口呼吸ですが、テープやマスクなど鼻呼吸を習慣づける矯正グッズはさまざまあります。

 

今回は、ほぼ毎日、口をあけて口呼吸で寝ていた私口呼吸防止テープ『ねむるん』を1ヶ月間使ってみた感想をお伝えします。

 

  • 口呼吸を防ぎたい、治したい
  • 口呼吸防止テープがどんな感じなのか気になっている
  • 口臭が気になる
  • 寝れてない、眠りが浅い
  • いびきをかく
  • 朝起きると口と喉がカラカラで痛い
  • 夜中、喉が詰まって息苦しさでガバッと起きる
  • 寝てる時によだれが出てて朝頬に垂れた跡がよくついてる

 

という方は参考にしてみてください。

口呼吸防止テープ『ねむるん』とは?

 

口呼吸防止テープ『ねむるん』とは2015年11月に販売された就寝時の口呼吸を防ぐテープです。

パッケージには、

業界初!

1枚で2サイズ!男性から女性までフィット。

と書かれてあるように、業界で初めて1枚で男性用・女性用の2サイズがあるテープということが売りでもありますね。

 

実際にアマゾンで購入してみました!

ねむるんはドラッグストアやお店では見かけないのでアマゾンや楽天の通販のみの販売かしら?

 

パッケージは薄い箱をイメージしてたんですが、パッケージも思ったより薄かったです。

 

こんな薄い中にテープ30日分入ってるの?と思ったけど、中には5セット×6枚で計30枚のテープが入っていました。

 

ねむるんの貼りごこちは…?

半透明の肌色でテープは思ったより薄かったです。

ぴろぴろ~っとした感じでイメージは絆創膏のテープ部分という感じですね。

 

薄いけどほどよい伸縮性もあって貼って寝ても朝まで剥がれません。

1ヶ月毎日貼って寝ましたが、朝になったら取れてたという日は1日もなかったですねー。

 

朝までしっかりくっつく感じでした。

テープの薄さが貼っても違和感もないので慣れてきたら貼ってるのを忘れる日もありました(笑)

 

テープって感じの臭いもないので鼻が反応するというのはなかったです。

絆創膏より薄めで粘着力も柔らかいので、肌がかぶれるということもありませんでした。

 

けっこうしっかりくっついてるので、剥がす時は静かにはがさないと少し痛いかなーという粘着力です。

 

ねむるんを寝る前に貼ってみて…

ねむるんは鼻の下からあごにかけ口に対し縦に貼ります。

 

パッケージにも書いてありますが、貼る前は唇はきれいにしたほうが剥がれにくいです。

 

油分が付いてたりすると剥がれやすくなるので、リップをつけて貼ると少し粘着力がゆるくなる感じでした。

 

下唇を少し中に丸めた唇の上から貼ります。

 

あまりがっちり貼るとキツイし夜中何かあった時に口で呼吸できないので、すこしゆとりをもたせておくのがちょうど良いですね。

 

鼻が詰まってる時は、口を塞いだら当たり前ですが呼吸の通りが悪くて苦しいので、そういった日は使用を避けました。

 

いびきを防ぐにはねむるんを貼ったら、さらに横向きで寝るようにすると効果的なんだそうです。

 

【効果は?】ねむるんを1ヶ月使ってみて感じた12の変化

 

1ヶ月、毎晩寝る前に口に貼ってから寝る生活を続けてみました。

 

私は口呼吸がクセになって朝起きると喉、口がヒリヒリカラカラ痛いし、よだれもよく出てたんですが、結果、鼻呼吸をするようになるという、ねむるんの効果を感じました!

 

  1. よだれを垂らさなくなった
  2. いびきをかかなくなった
  3. 口臭が前より弱くなった(2週間目ぐらいから)
  4. 鼻呼吸により睡眠が深くなったのか「あー寝たー!」って日が増えた
  5. 朝起きても口、喉のカラカラする乾燥による痛みが減った
  6. 最初は口開いてる状態が慣れすぎて口を閉じてる方が筋肉使ってる感あったが次第に口を閉じてることが普通になってきた
  7. 毎晩口にテープを貼ってたからか自分の中でも「口が開いてる」ことを日中でも気をつけるようになった
  8. 昼寝や仮眠の時、テープをつけてないけど口を閉じるクセがついてきた
  9. 寝入るときに口の中から唾液が出てきてるのを感じるようになった(2~3週間目あたり)
  10. 鼻呼吸をしているから自分の鼻の呼吸音で寝入りやすい
  11. 夜中にあった喉が息苦しくて急に目覚める症状がなくなった
  12. 夜中喉が乾くから枕元に水は必須だったけど、寝る前に一口飲むだけで良くなった

 

ねむるんを1ヶ月間使い続けてみて、鼻呼吸がクセになってきました。

 

毎晩唇にテープを貼るという行為をしてきたからか、自分でも意識するようになり、普段の自分の口が開いてたら気をつけたり、仮眠してても口を閉じるように意識するようになったってのが大きな収穫ですかね。

 

口呼吸防止テープは鼻呼吸を習慣づけるというのが目的ですからね!

 

私の場合、夜中喉が乾いて枕元に水は必須だったんですが、ねむるんをしてからは夜中に水を飲まなくなりました(テープを貼ってるのもあるが)

 

口を閉じてると唾液が出て口内が潤ってるのを感じるので、自分がいかにこれまで口を乾かしてたのかを痛感しましたね。

 

あと、口臭の変化も感じました

 

マスクをしてる時や手のひらに「はー」ってした時の口臭が、前より薄くなったというか無臭に近づいた感じです。

 

睡眠もよく寝れたって日が増えて、いかに口呼吸が悪影響してたのかを感じましたね。

 

まとめ

口呼吸防止テープ「ねむるん」を1ヶ月使ってみた感想と変化でした!

 

口呼吸テープは窒息とか大丈夫?危険じゃない?と思う人もいるかもしれませんが、

  • 鼻の通りがよい状態で使う
  • 鼻もとに布団をかぶらない(ふさがない)
  • 空気の通りを確保する

など、鼻で呼吸できる状態であれば問題ないと思います。

 

子供が使う場合はこのような注意が必要かもしれませんが、大人が自身で使う場合には大丈夫かなと。

 

私は布団にもぐって寝るタイプなんですが、それでも口鼻元がふさがって苦しいということはあまりなかったですね。

 

口をあけて寝てしまってる人はこのような口呼吸防止テープを活用してみるのもよいですよ(^o^)

★関連記事
【原因対策】寝てる時呼吸が息苦しくてガバッと目が覚める症状がコレで改善した

スポンサーリンク

-健康, 睡眠

Copyright© 美健ハピネス , 2019 All Rights Reserved.