美健ハピネス

キレイになりたいアラサー猫背女の美容と健康ブログ

【この差って何】ジョギングは朝が痩せる!食事は30回噛むと小顔効果アリ


木漏れ日を走る人々

9/18放送のこの差ってなんですか!?スペシャルで「朝ジョギングと夜ジョギングのダイエット効果の差」噛んだ回数によるダイエット効果の差が紹介されました。

よく噛むだけでダイエット効果があるので痩せたい人は必見です!

ジョギングは朝と夜どっちがダイエットの効果的?

朝と夜のジョギングのどちらがダイエットに効果的か男女8名で実践。

  • 朝は朝食の7時前
  • 夜は夕食の7時前
  • 毎日30分を1週間

 

結果・体重

  • 朝:平均ー2.7kg
  • 夜:平均ー2.1kg

 

結果・体脂肪率

  • 朝:平均ー2.0%(中には4.3%減った人も)
  • 夜:平均ー0.7kg

体重は朝夜あまり減少に差はないですが体脂肪率は朝の方が3倍も減る結果となりました。

 

なぜ朝の方が体脂肪率が減った?

朝の朝食前は空腹状態なので体内にある糖分が少ない状態です。

糖分が少ない状態でジョギングをすると脂肪の燃焼が早いので痩せやすくなります。

しかし、夜だと朝・昼と食べた分の糖分があるので脂肪の燃焼がしにくい状態というわけです。

夜の食後だと朝・昼・夜食べた分の糖分の燃焼があるのでさらにかかってしまいます。

なのでダイエット効果を目的としたジョギングは朝がオススメというわけです!

 

また、脂肪を燃焼するには酸素が必要です。

効率良く酸素を取り入れるにはゆっくり会話ができるぐらいのペースで20分以上継続してジョギングすることが重要です。

 

噛んだ回数によるダイエット効果の差

よく「1回の噛む回数が多い方が痩せる」という声がありますが実際にどのくらいの回数を噛めばダイエットに効果的なのか気になりますね?

 

20代、30代の女性9人で実践してみました。

朝昼晩の食事は自由、一口あたりの回数は3種類、1週間実践

・10回

・30回

・50回

 

結果(体重・体脂肪率)

  • 10回:平均ー0.2kg・平均+0.6%
  • 30回:平均ー0.9kg・平均ー1.0%
  • 50回:平均ー1.5kg・平均ー1.4%

体重の減少、体脂肪率ともは50回が一番減りました。

しかし50回噛むと1食あたり1時間かかるそうです(笑)

うーん、あまり時間がかかるのは考えものですね。

 

また小顔効果という点でもこの実験を検証してみたところ、

  • 10回:特に変化なし
  • 30回:耳から顎にかけて1.5cm小さくなった・見た目もスッキリ
  • 50回:少し顔が大きくなってる・噛み過ぎにより筋肉の張りが原因

と50回多く噛めば小顔になるというわけではなさそうです。

ダイエット効果には50回が一番効果的ですが、痩せたいし小顔にもなりたい!という方は30回がトータル的にベストですね!

 

よく噛むことの効果

  • 脳からヒスタミンが分泌され満腹中枢を刺激し食欲を抑えられる
  • 唾液分泌量が増えるとノルアドレナリンが分泌され脂肪が燃焼しやすくなる
  • よく噛むことで筋肉を動かし口周りのむくみが解消される
  • 唾液量の分泌が増えるので胃や腸の負担が減る・お通じも良くなる! 

またガムもオススメとのことです!

  

まとめ

ジョギングは朝の方が痩せやすいということですね。

私も走るなら朝の方が明るくて走りやすいので朝派です。

また、食事では数回しか噛まずに飲み込んでしまう&便秘気味なのでしっかり噛んだ習慣を身に付けたいと思いました。

 

みなさんも是非、お試ししてみてください♩

biken-happy.hatenablog.jp